くろの雑記帳3 | 2019年09月

ヒガンバナ

ヒガンバナ

今年は1週間ほど遅れた まだつぼみもあり その前の段階の白い皮につつまれたのもあった

足並みはそろっていないかな

猛暑続きだったからだろうか

そこは状況を感じ取りながら 土から突きだす

時間ではなく そのままの状況を感じ 自分で判断している









土の下から突然 意を決したように槍の穂先を突き出す

地上はどうなっているのかもわからない中でまっすぐ突きだしてくる

草むらに覆われていれば光が当たるところまで伸びてからつぼみをつける

干し草の中からも 時には干し草ごと持ち上げてゆく




DSC09041_convert_20190930232944.jpg





彼岸花

・・・と漢字に変換してしまうと もう別世界の花になってしまう



どうも苦手な花だ・・・



















スポンサーサイト